生活サプリメント
通販「福之介」

TOP
はじめての方へ
通販「福之介」虎の巻
福之介News
新商品ご案内
今月のおすすめ
人気TOP5
こだわりカテゴリー
全商品インデックス
買いものかごを見る
メール
ご利用案内
会社案内
J@mble
VeriSign
福之介News
通販福之介の最新ニュースをお届けします

<新・50歳からの三輪自転車>をもっと知る・もっと良く使う

■ 失敗しないお買い物にするための、いくつかのポイント


通販「福之介」で<新・50歳からの三輪自転車>の販売が始まったのは2010年8月。
以来、たいへん多くの反響をいただいています。

なかでもお客様から特に多く寄せられているご質問とその回答を、以下にまとめました。
「思ったとおりの自転車だった!」
と納得のお買い物にするためにも、ご購入の前に必ずお読みください

(1) 三輪自転車の自立について

新・50歳からの三輪自転車
「三輪自転車」というと
スタンドなしで自立して立っているもの・・という印象があるかもしれません。
しかし<新・50歳からの三輪自転車>は、
スタンドなしでは基本的に自立しません。

「でもサイトで右のような(スタンドなしで自立している)画像を見たのだけれど?」

これはあくまでも「撮影用」なのです。
スタンドを立てると、車体が前傾して撮影に向かないため、自転車の販促用写真は通常このようにスタンドを上げて撮影するのですね。
そういうわけで当サイトでも、一部に右の画像を使用しています。
具体的には、右ブレーキレバーのパーキングロック機構を利用して自立させているのですが、
ハンドルの回転を固定させていませんので、押したり風が吹けば自転車は自立しなくなります。
皆さまが本品に乗られる際は、かならずスタンドをご利用ください。

(2) 自転車に乗れないけれど、どうか?

本品は、あくまでも普通の2輪の自転車に乗れる方向けの自転車です。
「普通の2輪自転車に乗れるけれど、腕力や平衡感覚の衰えでちょっと不安だ」
そんな心配のある方を対象にしています。

普通の2輪自転車より安定していますが、後2輪の3輪自転車のようにだれもが簡単にすぐ乗れる自転車ではありません。
そういうわけですので、ご両親へのプレゼントとして本品のご購入を検討されている方は、
ご購入前に「普通の2輪の自転車に乗れる?」等、確認をされた方が良いと思います。

(3) 防犯登録について

防犯登録は、自転車購入後にご自身で、お近くの自転車屋さん(または防犯登録所)でご登録ください。

「登録して出荷して欲しい」というお客様がまれにいらっしゃいますが、それでは後々不都合なことが多いようです。
といいますのも、メーカーで登録をしますと、
「兵庫県自転車防犯登録会で登録 ⇒ 兵庫県警察にて録データ保管」
というルートになり、
これで万が一自転車が盗難にあって地元の警察に届けを出した場合、
地元の警察から兵庫県の警察への登録データ確認や手続きで時間がかかってしまうのです。
さらに捜す場所と登録場所が違うということで、なかなか自転車が出てこないというケースもあるようです。

(4) 三輪自転車専用カバーについて

本品専用のカバーは取扱いがございません。
普通の二輪自転車用のカバーを使用できますが、大きめのサイズでないと きちんと覆えないようです。バイク用はサイズが大きいので、こちらを使うこともご検討下さい。

(5) 後ろのカゴについて

後ろのカゴは、自転車屋さんやホームセンターなどで市販されているものが使用できます。
防犯登録で自転車屋さんに行くときにつけてもらうのが一番いいと思います。
前カゴと同じ後ろカゴを付けたいというかたは、自転車屋さんで下記の品番を取寄せてもらってください。
OGK技研(カゴのメーカー)の型番:SB-011
※本品メーカーは、梱包の都合上後ろカゴを設置しての発送ができません。ご了承ください。

(6) カゴにペットを乗せることについて

当サイトの商品ページでは、注意事項に「ペットを乗せないで下さい」と表記しています。
これは、カゴのメーカーさんより以下のような注意喚起を受けたことによります。
いまいちどご確認ください。

● ペットはどうしても動く生き物であるため、運転者の運転バランスを失いやすい。
● 本品はペット乗車専用でない(ペット用の安全装置がないなど)ため、
急発進・急ブレーキ・急ハンドルの際に、ペットの落車やケガ&ストレスにつながりやすい。
●ペットが前足をカゴの端部に乗せて後ろ足立ちをしていると、ペットは腰痛になりやすい。

つまり、本品に装備してあるカゴ「SB-011」だけに限って、ペット同乗禁止としているわけではないのです。
運転者、ペット、自転車にいかなる事が起こっても、前カゴにペットを乗車させているお客様の自己責任となります旨、ご了解くださいませ。

(7) 「慣れる」必要がある方もいらっしゃいます

市販の自転車に慣れている方の中には、
本品のハンドルの形状やハンドルとサドルの長さに 、違和感を感じられる方が時々いらっしゃいます。
メーカーさんはそういう方に、
「慣れるまで少し訓練してください」とアドバイスをされるそうです。
本品を乗りこなすためには、上記のようなプロセスを経る (慣れる必要がある)方もいらっしゃいます旨、予めご了承ください。

(8) 「試乗サービス」について

皆様のリクエストにおこたえして、通販「福之介」の事務所にて 試乗サービスを開始いたしました。(2010年10月)
東京都大田区南蒲田の当サイト事務所までお越しいただける方は、 こちらからお申し出くださいませ。


<新・50歳からの三輪自転車>で皆さまの自転車ライフがより安全で快適になりますよう、スタッフ一同心から願っています。



>>  だから私は<新・50歳からの三輪自転車>をつくりました を読む

>> <新・50歳からの三輪自転車> を読む

>> 福之介News「目次」 に戻る

お問い合せ | メーカーの皆様へ
ご注文方法 | 送料 | 配送 | お支払い方法 | 返品と交換 | セキュリティ | プライバシー保護

株式会社 福之介 〒144-0035 東京都大田区南蒲田2-28-6 TEL:03-3732-7871(代)