生活サプリメント
通販「福之介」

TOP
はじめての方へ
通販「福之介」虎の巻
福之介News
新商品ご案内
今月のおすすめ
人気TOP5
こだわりカテゴリー
全商品インデックス
買いものかごを見る
メール
ご利用案内
会社案内
カタログ請求
メールマガジン
www.fukunosuke.com
新・50歳からの三輪自転車 自転車の安定はここまで進化しました
「週3回、透析を受けている私が作りました」(本品メーカー社長)
冷え症に悩んでいる人の身体を芯から温め、
身体の凝りが気になる人に、「使用前とくらべて、かなり楽になった」と実感していただく。

そんな使用感を得てもらうことを目指しているのが本品、<自宅で岩盤浴シリーズ>です。

「天然石&天然木&遠赤発生ヒーター」というたしかな素材と安全な手法で、
わたしたちにもともと備わっている自然治癒力をよびおこすよう、マイルドな使い心地
なのが持ち味です。
使用方法はいたって簡単。コンセントをはめて岩盤が温まったら、温めたい部位を本品にのせたり、あてたりして使います。

本品使用例

社長写真

本品メーカーの社長。
週3回受けている血液透析後の体調不良を少しでも改善しようと本品を開発されました。ご自身も本品で身体をケアする毎日。快活に仕事をこなすご様子は、とても透析患者とは思えません

当サイトは、本品販売前の半年間、メーカーに通ってテストの様子を取材してきました。

印象に残っているのは、多くの皆さん・・特にご高齢の方々の満足そうな反応です。
「じんわりと、身体の奥深くが温まる感じ」。
首と腰が辛くて本品を購入した当サイトのスタッフも
「ちょっともう手放せなくて、毎日使っています」。

ただ本品は医療機器ではないため、効果・効能に関する表現
(「○○を改善します」等)に「制約」があるのが少々残念です。
また、使用感にも個人差があることは否めません。

しかし「品質の良い健康器具で、地道に身体の冷え・凝り・ハリと向き合いたい」とお考えの方には、きっと喜んでいただけると一品だと思います。

■ 他製品とは、こんなところが違います
数ある遠赤外線のアイテム。一見似たような製品で、本品よりも安価なものもあるかと思います。 もし迷ったら、次のようなことを判断のヒントになさるといいかもしれません。
  • 「身体に負担をかけずに、身体を温める」ことに留意した製品ですか?
  • その製品は、高温だけでなく、肌が触れることができる低温でも、遠赤外線を高い率 で放射しますか?
  • 使用素材の品質はたしかですか?
  • 気になる「電磁波」について言及されていますか?
  • 「PSEマーク」や「PL保険」など、安全に配慮している製品ですか?
  • 電気代を考慮した「省エネ」タイプですか?

本品なら、上記の質問にすべて「はい」と答えられます。
つまり
  • 自然治癒力を引き出すことに重点をおいた、身体にやさしい温め方
  • 使用素材は、たしかな品質の国産品
  • 高い安全性
といったところが、本品ならではの特長。
当サイトが「冷えや凝り・ハリでお悩みの皆さんに、ぜひ」とおすすめしたい理由です。
本品のことを、もっと詳しく
1. 「穏やかな温度」で、「じんわり身体を温める」からできること
「身体が温まる」と一言でいっても、温める手法が異なれば、得る結果も違ってきます。

「外から高い熱を受けて、身体の表面が温まる」のと
「身体の奥深くがじんわりと温まる」のと。

皆さんはどちらがお好みですか?

本品は、後者のように「身体が芯から温まった」と感じていただくことを目指しています。

「そのためにはどうしたらよいだろう」。
本品開発者が着目したのは、「自然治癒力をよびおこして、自己発熱を促す」方法でした。

「山で遭難した人を助けるケースが、わかりやすい例えかもしれません。
こんな時は裸で密着して、健康な人の体温で低温に苦しむ人を無理なく温めます。
とにかく身体を温めなければいけませんが、高温で急激に温めては危険だからです」(本品メーカー談)


この時、人の身体で何が起こっているかを知るために

● 私たちも遠赤外線の発生源であること(=人体が発する熱の45%は遠赤外線)、
● 遠赤外線には共鳴共振作用があること

の2つをお含みおきください。

「しばらくすると、互いが発する遠赤外線が共鳴共振して自己発熱が促され、低温の人に自然な体温上昇がおこって無理なく回復します。
本品は、人体のもつこのような共鳴機能を十分に活用させることを目指して開発しました」(本品メーカー談)


なるほど、こんなふうに本品の遠赤外線に身体が共鳴共振すれば、
自然と自己発熱が促されて、「身体の芯から温かい」と感じられそうですね。

その際大切なのは、「しばらく遠赤外線の熱源に身体を密着させること」だそうです。

「遠赤外線の放射距離は10mm以下です。したがって共鳴共振作用の効果を得るには、放射源に触れなければなりません」(本品メーカー談)

そのため本品は、約20分で表面温度が38〜42℃になり、それ以上にはなりません。
「体温より少し高めの状態が続く」とお考えください。
そういえばお風呂の適温も「40℃前後」といいますから、本品と同じ。
「熱すぎる」と感じることなくゆったりと触れていられますから、
十分な遠赤外線の共鳴共振作用を得て、自然な自己発熱につながることが可能です。

一方、高温すぎて熱源に触れることができない場合はどうでしょう。
その熱源がどんなに豊富に遠赤外線を放射できても、肝心の共鳴共振作用は得られないことになります。
もちろんそれでも、外からの熱で「温かい」と感じることはできるはずですが、
自己発熱の促進で「身体の奥深くがじわ〜と温まる」のとは、やはり差異がありますね。

本品の温め方のメリットは、それだけではありません。

たとえば、寒くて手が冷たくかじかんだ時のことを思い出してみましょう。
その手をいきなり熱いお湯に入れると「痛い!」と感じますよね。
先の遭難者を助けるケースでも、このように高温&急激な温め方では、温度差によるストレスが強くて、むしろ回復をそこねる恐れがあるのだそうです。

「既存の遠赤外線の商品の多くは、こんなふうに外から高い熱をいきなり人体に与え、人体への負荷が大きいのではないだろうか」。本品の開発者はそう考えました。

一方、穏やかな温度のお湯でじわ〜っと温めれば痛みは感じません。
お湯の温度と体温がゆっくりと親和して、身体に負担なく、自然に温まります。

本品の温め方はもちろんこちら。だから身体に負荷がかからず安全です。

「それでも“高温&急速”がいい!」という方には本品はおすすめできませんが、
「熱すぎるという感覚が起きずに、必要な部位が十分温まる」。
こうしたマイルドな使用感(&開発者の考え方)に共感していただける方なら、
本品はきっと、ご期待に添えると思います。

>>「一定の温度以上は上がらないけど温かい」。本品の遠赤外線はここが違います


2. 石は「ラジウム」を多く含む「ひるかわ御影石」を使用。 そして「清潔」
ひるかわ御影石写真
特に温泉好きでなくとも「ラジウム温泉」や「ラドン温泉」という言葉には、きっとなじみがあるはず。
ネットで検索してみるとたくさんの効能が出てきますね。

本品はそんな、温泉で人気のラジウム(ラドン)を多く含んでいる石を使用しています。
メーカーの地元、岐阜県中津川市の「蛭川御影石(ひるかわみかげいし)」を焼成・粉砕したものです。

更に枠の木材には、ひのき界のブランド「東農ひのき」を使用。これには「フィトンチッド」「ビノキチオール」等の成分が含まれていて、殺菌効果があるといわれます。
また岩盤には「ナノ銀イオン」が塗布されていますので、多くの方が使用しても不潔感なく安心。東山温泉のロビーにも本品は置かれ、好評だそうです。

機器名称 電磁波(単位:mG)

冷蔵庫

0.6

プラズマテレビ

31

コタツ

71.5

電子レンジ

115

コーヒーメーカー

98.5

ヘアドライヤー

73.3

ホットプレート

115

敷き毛布

30.9

カーペット

221

本品

2〜4

3. 電磁波はごく少量
電気を使用していますから、本品も「電磁波」が発生します。ただし一般家電と比較しても「格段に少ない」量です。

右のグラフをご覧ください。
これは、本品のメーカーが関西電力に依頼して、あるモデルハウス内の代表的な電気製品が発する電磁波を調査してもらったもの。

本品が発する「電磁波」は、ホットカーペットの100分の1程度、電気敷き毛布の30分の1程度。
通常わたしたちが使用している機器よりもずっと少なく、「特に問題ない」と判断してよいのではないでしょうか。

4. 「PL保険」に加入。「PSEマーク」も有り
冬場は、暖房機や遠赤外線用品から発火した・・・などのニュースを時々耳にして、ちょっと心配ですね。
その点本品は、電気用品の安全基準である「PSEマーク」を取得しています。
また「PL保険」にも加入。損害保険会社が保険を引き受けているのは、なかなか重い事実です。格安の輸入品にありがちなノーマーク品とは「安全レベルがおおいに異なる」とご認識ください

5. うれしい「省エネ」
「本品の電気代の目安は、1時間あたり50銭程度です」(本品メーカー談)
ということは10時間使用しても5円。とても経済的です。
本品の使用方法と種類のご案内
『足裏岩盤浴』の(大)と(小)
足裏岩盤浴
このタイプの用途は「足裏」を温めること。
いずれも正方形ですが、まっ平らでありません。

右下の写真を見てください。隆起しているのがおわかりになりますでしょうか。
これは、土ふまずに合わせることを想定された形状です。また中央の「丸い石」は、「遠赤外線の放射率をほぼ一定の状態に保つ」ためについています。

(大)と(小)で異なるのは、大きさ&重さです。

(大)は約5.5kg。持ち運びには少し重いですので、同じ場所にずっと置いておく場合におすすめです。
会社の事務所や旅館等で「お客さまへのサービス」として使われることもあるようです。
(使用例:岐阜県の東山温泉のロビー

足裏岩盤浴
一方、(小)の重量は(大)の半分以下で約2kg。
持ち運びしやすいタイプです。

『足裏岩盤浴』の(大)は、
「柿渋」と「炭」の2色ご用意しています。
「木材の色」で識別をしていますので、お間違えのないようにお願いします。
※(小)は「柿渋」一色のみ。

『ローラー岩盤浴』の(コード長)と(コード短)、『ローラー岩盤浴ミニ』
ローラー岩盤浴
『ローラー岩盤浴』は電気コードの(長)と(短)、2種類ご用意しています。
(上の写真・真中/異なるのはコードの長さだけ。大きさ等は同じです)
重量約2kgで持ち運びしやすいので、コンセントさえあれば場所は選びません。

それを更に軽量にし(1.35kg)、特に女性や高齢者の方にとって使いやすいタイプが『ローラー岩盤浴ミニ』です。(上の写真・右)

これらのローラータイプは、木製の取っ手部分をクルクル回転させ、例えば腹部周辺上→下→上・・と移動させることができ、用途が多様です。
もちろん特定の部位にずっとあてて使用することもOK。
ご使用者の好みの部位に「温かみ」を自由に運べますので、「首」「腰」「膝裏」「腹部周辺」「足裏」等、皆さまが「冷え」や「凝り・ハリ」をお感じになる部位にご利用ください。

ローラー岩盤浴
ローラー岩盤浴

なかでもおすすめは「首」。
パソコンや読書・執筆の時間が長い方や、重い荷物を肩から提げて通勤される方等、首の凝りにお悩みの方にはきっと重宝されることでしょう。

また、「お腹」への使用法もユニーク。

右の画像・下は、(短コード)を使用しているのですが、温め切った、いわば余熱を利用して、お腹にあてています。

これは、本品メーカー社長の奥様から教えていただいた使い方。便秘が悩みの奥さまは、毎日こうしてお腹を温めているのだそうです。
効果に個人差はあるでしょうけれど、便秘でお悩みの方は試してみる価値がありそうです。

■ 使用方法とご注意いただきたいこと
既にご説明したとおり、本品は約20分で表面温度が38〜42℃になり、それ以上にはなりません。体温より少し高めの状態が続きます。
使用時間の制限は設けてはいませんが、体調に合わせて30分程度を目安にご使用ください。

また使用の際は、岩盤にタオル等をあてがってください。
足裏を温めたい場合は、靴下を履いた状態で、首や腰にあてがう場合は、岩盤に被せたタオルが衣服に触れる状態で使用するのが望ましいです。
良い使用例・悪い使用例
岩盤と肌が直接触れた形で使用されますと、肌の弱い方は「熱い」と感じられるかもしれません。本ページ掲載の写真は、説明の便宜上、岩盤に被せ物の無い状態で使用しているものもありますが、肌の弱い方にはおすすめできません。ご了承ください。

使用方法とご注意いただきたいこと


◎上記の説明でも強調しましたが、本品を直接肌に触れる状態で利用なさることはお控えください。また使用しない時は、電源をONにした状態で小さなお子様やお身体の不自由な方の近くに置きませんようお願いいたします。

◎本品は医療機器ではございません。皆さまにご紹介いたしました内容は、足の冷えや、

身体の各部位の張り・凝りと「上手に向き合っていただく」ことを趣旨としています。ご了承ください。


■ 仕様
<自宅で岩盤浴シリーズ>の商品情報はこちらをご覧ください。


<自宅で岩盤浴シリーズ>は、全部で6アイテムございます。

「大きさ」や「色」、コードの「長さ」お間違いのないようにご注意ください。
なお、いずれの商品にも、商品本体についているものとは別に「延長コード(2m)」がセットとしてついております

商品価格:68,571円(+消費税)

買いものかごに入れる

足裏岩盤浴(大)/炭
 (注文番号:802-0721)

商品価格:68,571円(+消費税)

買いものかごに入れる

足裏岩盤浴(大)/柿渋
 (注文番号:802-0722
)

商品価格:36,190円(+消費税)

買いものかごに入れる

足裏岩盤浴(小)/柿渋
 (注文番号:802-0724)

商品価格:37,143円(+消費税)

買いものかごに入れる

ローラー岩盤浴(コード長)
 (注文番号:802-0725)

商品価格:37,143円(+消費税)

買いものかごに入れる

ローラー岩盤浴(コード短)
 (注文番号:802-0726
)

商品価格:35,238円(+消費税)

買いものかごに入れる

ローラー岩盤浴ミニ
 (注文番号:802-0736)

FAX注文票

このページに掲載されている商品は※送料無料です。 離島(沖縄を含む)への配送は、別途送料をいただきます 北海道は商品により送料をご負担いただく場合がございます。
(色調が現物と若干異なる場合がありますことをご了承下さい)

特許製品 別送品 納期5日

お問い合せ

|

ギフト券請求

|

メーカーの皆様へ

|

メールマガジン

ご注文方法

|

送 料

|

配 送

|

お支払い方法

|

返品と交換

|

セキュリティ

|

プライバシー保護


旭産業株式会社 〒144-0035 東京都大田区南蒲田2-28-6 TEL:03-3732-7871(代)