生活サプリメント www.fukunosuke.com
TOP → 敏感肌用洗たく洗剤「ブルーレーベル」5箱セット
通販「福之介」
TOP
はじめての方へ
通販「福之介」虎の巻
福之介News
新商品ご案内
今月のおすすめ
人気TOP5
こだわりカテゴリー
全商品インデックス
買いものかごを見る
メール
ご利用案内
会社案内
J@mble
VeriSign

ブルーレーベル 敏感肌用洗たく洗剤

<ブルーレーベル>は、2010年6月で生産を終了いたしました。

今後は同じメーカーによる<新・敏感肌用洗たく洗剤「スピカココ」>をお届けいたします。

● ここが変わりました 〜前作と新作の主な違い〜

<新・敏感肌用洗たく洗剤「スピカココ」>は、製造メーカー・品質・価格は
<ブルーレーベル>と同じです。

違いは、パッケージと
<新・敏感肌用洗たく洗剤「スピカココ」>に次の2つの成分が加わった点です。

(1) 工程剤(硫酸ナトリウム)
人体に対する安全性の高い物質の一つであり、家庭用の入浴剤の主成分として
炭酸水素ナトリウムとともに用いられています。

(2) 分散剤(CMC)
分散剤はCMC(カルポキシメチルセルロース/由来はじゃがいものでんぷん)を使用。
汚れを水中に分散し、再付着しないようにしています。

● 「前金払」がお得です

本品を「前金払(=銀行振込)」でお支払いただきますと、500円お得です(税込)。

※お支払方法によって「買い物かご」が異なりますのでご注意ください。

<ブルーレーベル>って何? どうして作った? 
丹羽正幸先生
丹羽クリニックの丹羽正幸先生
 
本品のメーカーさん
本品のメーカーさん(スピカコーボレーションの馬場社長)

■ あるお医者さんとあるメーカーさんの、運命的な出会い

あるところに、お医者様がいました。
名前は、丹羽正幸先生。

八代にわたってクリニックを運営され、
主にアトピーやアレルギーに悩まされている患者さんのケアで素晴らしい結果を出されています。

その指導歴は20年以上。
お薬などだけでなく、「どんな洗剤を使ったらよいか」など
日常生活全般に及んでいるのだとか。
36,000症例を超える治療の成果が、そのご指導の土台だそうです。

またあるところに、20年も前から、
「ほんとうに肌にやさしい洗剤」の開発に力を注いできたメーカーさん
がいました。

しかし20年前は、原料にこだわっても「肌にやさしい」と訴えても、あまり世間の人びとに理解を示してもらえなかったそうです。
けれど時代が変わり、アトピー等敏感肌の方が増えるに従って、
多くのお客様から「感謝」の手紙をもらうほどに認知されるようになりました。

さて、そんな二人が、ある時出会いました。
これまでの歩みを考えれば、まさに『運命的な出会い』といえるかもしれません。

そして、すぐにお互いの「敏感肌に対する考え方・研究に対する姿勢」に共鳴。
やがてメーカーさんが、医療機関用に<ブルーレーベル>を開発します。
これが丹羽クリニック様で使われるようになりました。

メーカーさんは、その後も、<ブルーレーベル>を他の販売店様には出されていません
皆さまが、本品を目にする機会が少ないのは、そのためです。


<ブルーレーベル>は、どんな人が使えば良いのだろう?

■ <ブルーレーベル>と一般の洗剤の違いは?

一番大きな特長は、洗剤の成分に含まれる界面活性剤の種類の違いです。
界面活性剤というのは、汚れを落とすための成分ですので、洗剤には欠かせません。
石けんも、合成洗剤も、そして本品にも、界面活性剤は含まれます。
問題は、その界面活性剤の種類。どんな界面活性剤を使っているか、です。

たとえば、石けんは「純石けん分」と表示されていますが、脂肪酸ナトリウムという界面活性剤を使っています。一般的な洗剤は、石油系の界面活性剤。
そして本品は、植物油(=ヤシ油)からつくられた、天然系の界面活性剤だけを使用しています。

■ なぜ、界面活性剤の種類にこだわるの?

それは、洗たく洗剤に含まれる界面活性剤の14%が、すすぎ後も衣類に付着しているからです。
もちろんこれは、私たちが勝手に言っていることではありません。エフシージー総合研究所の実験で判明していることなのです。

そしてこの、すすぎ後に衣類に残留する成分や添加剤が原因で、お肌の「かゆみ」「カブレ」「湿疹」を誘発することがあります

つまり、衣類などに残った洗剤が、お肌を刺激するんですね。
ですから、アトピーやお肌の弱い方は、洗剤の成分に注意をして、選ばなければなりません。
本品は、衣類に残留しても、刺激が少なく、また添加物も配合していません
そのため、アトピー対策に向く洗剤として、病院で推奨を受けているのです。

■ ご理解いただきたいこと

言うまでもないことなのですが、本品を使えば「アトピーや敏感肌が治る」というものではありません。
ただ本品は、

20年もの長い年月をかけて、肌や環境にやさしい洗剤の研究、及び販売をしてこられたメーカーさんの見識にもとづいたものであること
20年以上もの間、アトピー等の患者さまと向かい合ってこられた、現場のお医者様の見識にもとづいたものであること
をご理解頂きたいと思います。
通販「福之介」は、その見識に賛同をして本品を販売いたします。
また私たちが、アトピーや敏感肌で深刻に悩まれている方たちの「選択肢の一つ」として、本品をご提案している事もご理解下さい。

ご紹介しましたように、長年、敏感肌の研究を真摯にされてきた方が開発し、その分野の権威に使われている本品は「お試し甲斐があるのではないか?」という考えのもと、本品をご紹介しています。

水温が低くなる冬場などは、粉末洗剤が水に溶けにくい場合があります。分散剤(リン酸塩など)を配合すれば解消できるのですが、環境と人への安全性を追求する本品には、分散剤を配合することができません。そんな場合は、お手数ですが、お湯に溶かしてからお使い下さい
本品の希少性や信頼度を堅持するため、丹羽正幸先生のプロフィール等一部掲載致しましたが、当サイトは、丹羽クリニック様の広告・宣伝といった目的は一切有しておりません。
当然のことながら、当サイトは、製造元のスピカコーポレーションと丹羽正幸先生の双方の了解を得て掲載しております。 
■仕様
内容: 900g×5箱
使用量の目安: 水30リットルに対し20g
成分: 界面活性剤13.5%(脂肪酸アルカノールアミド、アルキル硫酸エステルナトリウム)、 アルカリ剤(炭酸塩、けい酸塩)
<ブルーレーベル>は、2010年6月で生産を終了いたしました。

今後は同じメーカーによる<新・敏感肌用洗たく洗剤「スピカココ」>をお届けいたします。

● ここが変わりました 〜前作と新作の主な違い〜

<新・敏感肌用洗たく洗剤「スピカココ」>は、製造メーカー・品質・価格は
<ブルーレーベル>と同じです。

違いは、パッケージと
<新・敏感肌用洗たく洗剤「スピカココ」>に次の2つの成分が加わった点です。

(1) 工程剤(硫酸ナトリウム)
人体に対する安全性の高い物質の一つであり、家庭用の入浴剤の主成分として
炭酸水素ナトリウムとともに用いられています。

(2) 分散剤(CMC)
分散剤はCMC(カルポキシメチルセルロース/由来はじゃがいものでんぷん)を使用。
汚れを水中に分散し、再付着しないようにしています。

● 「前金払」がお得です

本品を「前金払(=銀行振込)」でお支払いただきますと、お得にご購入いただけます。

※お支払方法によって「買い物かご」が異なりますのでご注意ください。


▼ 「代引」「クレジットカード」でのお支払いはこちらから ↓

新・敏感肌用洗たく洗剤「スピカココ」5箱セット
(注文番号:802-0698)
商品価格:4,400円(+消費税)
買いものかごに入れる
FAX注文票
このページに掲載されている商品は※送料無料です。 離島(沖縄を含む)への配送は、別途送料をいただきます 北海道は商品により送料をご負担いただく場合がございます。
(色調が現物と若干異なる場合がありますことをご了承下さい)
別送品 納期5日


▼ お得な「前金払」はこちらから ↓

新・敏感肌用洗たく洗剤「スピカココ」5箱セット
(前金/注文番号:802-0699)
商品価格:3,924円(+消費税)
買いものかごに入れる
FAX注文票
このページに掲載されている商品は※送料無料です。 離島(沖縄を含む)への配送は、別途送料をいただきます 北海道は商品により送料をご負担いただく場合がございます。
(色調が現物と若干異なる場合がありますことをご了承下さい)
別送品 納期5日

お問い合せ | メーカーの皆様へ
ご注文方法 | 送 料 | 配 送 | お支払い方法 | 返品と交換 | セキュリティ | プライバシー保護

株式会社 福之介 〒144-0035 東京都大田区南蒲田2-28-6 TEL:03-3732-7871(代)